上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
If I Had a RobotIf I Had a Robot
(1996/09/01)
Dan Yaccarino

商品詳細を見る


私の家では、寝る前に絵本を2冊読むのが習慣となっています。
寝る前に、ベットのそばにある本置き場から、娘が好きな本を2冊選び、それを読むというのが、定番パターンです。

3歳児にありがちなことですが、娘も一冊気に入った本がでると、しばらくの間同じ本を読みつづけることになることが多いです。
で、最近、ヘビーローテーションで読んでいるのが「If I Had a Robot」です。
これは、今は絶版になっている洋書です。
購入したのは、今から十年以上前。
どこかの洋書フェアに行ったとき、なんとなく購入してそのまま私の本箱に眠っていたので、興味をしめしたらラッキーくらいの感覚で、娘の本置き場に混ぜておいてみたところ、自分で発掘してきました。

自分で本箱に入れておいて言うのも何ですが、実は、私は英語が本当に苦手で、苦手で・・・(泣)
これまでずーっと英語を避け続けて生きてきました。
当然、発音もめちゃめちゃ。
娘に読んでーと差し出された時には、正直焦りました。

ただ、興味津々な娘の姿を見ていると、読めないとも言えず、、、
また、私が嫌がることで英語に対してネガティブな印象を持たれる方が怖くて、おっかなびっくり英語で読み聞かせをしています。

肝心の本の内容は、単純かつシンプル。
お母さんに、おかずに出た嫌いな野菜を食べるまで席を立ってはいけませんといわれた男の子が、もしロボットがいたら、ボクの代わりに野菜を食べるように命令するのに・・・と思ったのをきっかけに、ロボットがいたら、あんなこともできる、こんなこともできる、、、と想像(妄想??)を繰り広げてゆきます。

娘は、本の内容をどこまでわかっているのか、よくわからないのですが、ロボット達がいろんなことをしている絵が面白くてたまらないようです。
最近は、おぼろげながら話の内容がみえてきたようで、「boyは野菜が嫌いなんだよね~」と私に確認をとるようにもなってきました。
また、耳に残った単語の意味を確認することも増えてきました。

多分、早期英語教育に熱心な方からみたら、こういう中途半端な読み聞かせって、甚だ無謀なんじゃないかと思うのですが、どうしたもんなんでしょうかねぇ?(^^;;

正直いって、こんな風に英語に触れされることが、いいことなのかどうか、全く自信はありません。
ただ、この世界にはいろんな言葉があって、いろんな言葉がわかるようになると、もっと楽しいことが待っているという可能性だけでも、感じてくれたらいいなぁと思っています。

そういうポジティブな記憶があると、本当に勉強しなけれいけない必要にかられた時に、多少なりとも、苦労も乗り越えやすくなるんじゃないかと思うのですが、、、
こういう考え方って、やっぱり甘いんですかねぇ??

WEBを見ていると、英語教育への取り組み方って、あまりにも多様で、とても熱い世界のようなので、私のように中途半端に英語に触れさせることって、問題が多いのかなぁと、不安を感じていないわけではありません。
ただ、絵本は洋書の方が、楽しい物も多いので、できればこれからもいろいろ見せてあげたいとも思ってしまうのです。

ここでこんなことを言うのもおかしな話なのですが、英語絵本の見せ方についてなにか、オススメな情報がございましたら、ぜひ教えてください。よろしくおねがいします。

あと、今月、この本とならんで、よく読んでいるのが「ひとりでうんちできるかな 」です。
この本、トイレトレーニングを兼ねたしつけ絵本ですが、しかけが面白いらしく、2才頃から、お気に入りの一冊となっています。
一時期、すっかり読むことがなくなっていたのですが、最近またブームが復活したようです。
この本に関心をもったその勢いで、オムツを卒業してくれないかなーと、かなり期待しているのですが、残念ながら、その気配だけはまったくありません(泣)

英語教育などと偉そうなことを言ってきましたが、まずは、オムツを卒業することが先決な我が家です。
パンツへの道のりは、英語よりもはるか険しそうです(苦笑)

ひとりでうんちできるかな (あかちゃんのあそびえほん (4))ひとりでうんちできるかな (あかちゃんのあそびえほん (4))
(1989/10)
きむら ゆういち

商品詳細を見る


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://korobomemo.blog110.fc2.com/tb.php/108-f3ccdd49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。