くまとりすの  おやつ (幼児絵本シリーズ)くまとりすの おやつ (幼児絵本シリーズ)
(2008/02/20)
きしだ えりこ

商品詳細を見る


ぐるんぱのようちえん(こどものとも絵本)ぐるんぱのようちえん(こどものとも絵本)
(1966/12/15)
西内 ミナミ

商品詳細を見る


おおきなかぶ―ロシア民話(こどものとも絵本)おおきなかぶ―ロシア民話(こどものとも絵本)
(1966/06/20)
A.トルストイ

商品詳細を見る


私は、毎月一冊くらいのペースで娘の本を買っています。
ただ、買おうとするとどうしても一冊に決められなくて、多めに買ってしまうこともしばしばです。
今月買った本は、こちらの3冊。
くまとりすのおやつ (幼児絵本シリーズ)

ぐるんぱのようちえん (こどものとも傑作集)

おおきなかぶ―ロシア民話 (こどものとも傑作集 (26))

「くまとりすのおやつ」は、ネットを見ていて、大好きな堀内誠一さんが描いていた絵本を発見して、つい嬉しくなって購入してしまいました。

「ぐるんぱのようちえん」はその勢いで、いつかは買うつもりだったんだから。。。という言い訳のもと購入。

「おおきなかぶ」が、本当に今月買うつもりだった本。
佐藤忠良さんのすぐれた挿絵は、早いうちから子供にふれてもらいたいなぁと思って買いました。

娘の反応はこんな感じ。
「くま~」は、読むと二匹がおやつにたべている木イチゴが食べたくなる模様。

「ぐるんぱ~」は、挿絵は楽しいらしいんだけど、話がながくてまどろっこしいらしく、すぐに次のページをめくろうとします。
やはり登場するビスケットを食べたがっています。

「おおきなかぶ」は、おじいさんたちといっしょに、かぶをひっこぬく真似をしてくれます。予想を裏切らない反応を楽しみながら、読んでいます。


スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://korobomemo.blog110.fc2.com/tb.php/79-7018c6b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)